審査期間を短くするポイント

Q 私は現在留学生でありまもなく学校を卒業するフィリピン人です。この度旅行会社に内定をもらいましたが、1ヶ月後から仕事を始められないかと言われました。しかし、今からビザ申請をしても審査結果が出るまでに長いと3ヶ月もかかるとのことです。何とかならないでしょうか。

確かに、在留資格変更許可申請の場合入管が案内している通常処理期間は1ヶ月~3ヶ月程度とされています。

審査期間は入管の裁量による部分が大きいので、弁護士としてもいつまでに審査を終わらせるとの保証はできません。

しかし、審査期間を短くするために下記の2点をポイントとして申請を行うことはできます。

・入管から追加資料を求められないこと

・提出書類に疑問を抱かれないこと

これら2点を満たすためには正確かつ簡明な理由書の作成及び提出資料の厳選が必要です。

入管専門弁護士によるVISA申請は、書類作成のプロの観点から適切な資料をご準備致します。

お気軽にご相談下さい。

電話番号は0800-700-2323

問い合わせフォーム

トップへ戻る

東京電話番号リンク 神奈川電話番号リンク 名古屋電話番号リンク