過去に入管法違反があってもあきらめないで下さい。

先日、ご自身でベトナムからご主人を家族滞在ビザで呼び寄せようと在留資格認定証明書許可申請を行ったところ、不許可となってしまった方がご相談にいらっしゃいました。ご主人には資格外活動により入管から摘発され、在留資格を取り消された過去がありました。

本件では、当職がこの点を点をフォローする旨の詳細な理由書を作成し再申請をしたところ、許可が下りました。

当職は過去の入管法等法律違反があったことを理由に一度不許可となってしまった場合の再申請のご依頼もお受けしております。申請結果が不許可となり悩んでいらっしゃる方、まずは行政書士経験のある入管専門弁護士の当職までご相談下さい。

電話番号は0800-700-2323

問い合わせフォーム

トップへ戻る

東京電話番号リンク 神奈川電話番号リンク 名古屋電話番号リンク